Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

釣れないから漁師の漁具が目についた話

category - フィッシング
2018/ 03/ 13
                 
今回は中流域からスタートしました

漁師の漁具が~(1)

漁師の漁具が~(2)

ただ、河口域まで行ってもアタリすらなく

最後はPEラインがキャストした瞬間に絡まって止めました(;´Д`)

そして、今回やたらと目に付いたのが

川に仕掛けられた漁具です(; ・`д・´)

去年の11月に来たときはなかったんですけど

久し振りに来たらあちこちに仕掛けられてました💦

漁師の漁具が~(3)

これは横に繋がってW型になってるのか、
それとも一つの漁具を3つ並べて仕掛けてあるのかは
分からないんですが

魚が一番通るであろう潮目が出来る場所に仕掛けられてます

漁師の漁具が~(4)

漁具の幅は川の三分の一位しかないんですが、

川の中は岩組があったり瀬が出来てたりしてW状になってるので

魚道は限られてると思います

漁師の漁具が~(5)

しかも、土手を挟んで隣接してる
隣の川にも同じように仕掛けられていて

さすがに…ショックでした(~_~;)

せめて期間限定とか

河川調査みたいなやつだったらいいんですけど(>_<)

じゃないと

全国的にランカーシーバスが釣れると有名なこの川ですが

そのうちランカーシーバスどころか、
シーバス自体釣れなくなりそうで不安です💦

ホント、

調査であってほしいです

最後に一応書いておきますが、

漁師さんの仕事を否定してるわけではないですよ💦

何も釣れなくてやさぐれた釣り人の、勝手な愚痴として聞き流して頂ける助かります(;^_^A
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。